大きなカブって最初から周りの土除去すればよかったんじゃね?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手賀沼行きました、バナナorHGと愉快な仲間達と共に
行った理由は前回に引き続き秘密、リア友のみぞ知る理由
もちろん遊びで来た訳ではなく、仕事のためなんですがね

休憩所っぽいところに自転車置いて作業していたら
幼稚園か小1くらいの兄弟が来たんですよ、父親と一緒に
いつのまにか作業に混じって和気藹々(?)として
仲間の二人が子供と遊ぶ係りに任命されて遊んでました

で、その兄弟の兄がバッタだかカタツムリを見てたんです
そのときの会話が↓ セ=自分 兄=子供 バ=HGとなります

セ「なんで虫とか触れなくなったんだろ・・・」
兄「誰が触れなくなっちゃったの?」
バ「このお兄さんはね、虫とかが大嫌いなんだよ」

それを聞いた少年はおもむろにカタツムリを手に取り
自分を思いっきり地の果てまで追い回してくれました
この世で一番残酷なのは人間の子供だと思い知りましたよ

そして作業も終了し、彼ら兄弟ともお別れの時
バナナorHG氏は兄弟の兄の方にこんなことを言ってました

バ「お兄ちゃんお兄ちゃん、VIPって言ってごらんVIP」

僕らのハードゲイ様は期待を裏切りません、流石ですよね
とりあえず、VIPと⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーンを教えました

帰り際のバナナorHG氏の一言

「これで未来のVIPPERが新たに誕生した、未来は明るいな」

日本の未来は明るいですね、自分も安心ですよ
願わくば、彼らが家に帰るまでにあの言葉を忘れる事を・・・
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://serill.blog11.fc2.com/tb.php/105-45c355eb
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。