大きなカブって最初から周りの土除去すればよかったんじゃね?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■今月は適当で
 六月が雪崩れる様に去ってしまったので今月のタイトルは適当
 適当な故に意味もありません、意味深めいてても限りなく無意味
 ただ、それとなく小説と連携させているので或いはわかる人が?
 分かった所でプレゼントを贈呈だとかそんな企画はありませぬ
 ま、そんな瑣末的な事はその辺のゴミ箱にでもほっぽり投げて
 今月は色々出来たら良いな、とか相変らず希望的観測をしてます
 何時かやろうと思うってのが一番信用出来ないんだけどさ( ´_ゝ`)

■制限は美学
 ファンタジー系小説、なのかは疑問な所だけどそれは置いといて
 俺の小説では濃いファンタジー的な物は一切含まれていませぬ
 つまり、合体技とか召喚魔法とか剣技に名前を付けちゃうだとか
 そんなゲームに近しい物はないのだよ、精霊とかもいないよ
 あくまで一般社会に魔法が浸透した、そんな感覚で考えてます
 ならば何故車等の乗り物類が無いんだ!とか言われちゃっても
 返答しかねる所が沢山あるんだけどもー、とにかく無いんだよ!
 魔法もご都合的にならない様にキャラにある程度制限かけてます
 コイツは治癒系が使えない、コイツは魔法何回までとか色々と
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://serill.blog11.fc2.com/tb.php/385-d3355130
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。